Event is FINISHED

未来を創る学びとは? 〜みんなで考える「すべての子ども」の学びを保証するには〜

Description
未来を創る学びとは?
〜みんなで考える「すべての子ども」の学びを保証するには〜

障害のある子、不登校の子、社会的環境が厳しい子、外国の子など、誰もが
安心して通える「学校」とは…皆さんと共に考え、第2部・第3部で
ダイアログ(対話)を通して共有、皆さんの地域で共に学ぶ場の広がりを!

◆第1部
対談 前川喜平️・上井靖
「未来を創る主体的な学びとは?」
前川喜平さんと上井靖さんの対談。
全ての子どもたちへのメッセージ

◆第2部
「未来を創る・共に学ぶ場のデザイン」
こんな学校がいいな、こんな授業、先生・友達…子どもが安心してみんなと
一緒に過ごせる学校を「対話」を通して創りましょう。


◆第3部
みんなでダイアログ・タイム(対話の時間)
会場のみんなで聞いたこと、感じたことから、だれもが
一緒に学ぶには…対話を通して創りましょう!


障害があったり、学校を休みがちだったり、学校に馴染めなかったり、社会的環境が厳しかっ
たり、外国の子、勉強が苦手、いろんな心配のある方、子どもに関わる仕事を目指す学生さん、
子どもを応援してくれる方…様々な皆さんの参加を待っています。一緒に考えましょう!


〇日時:8月3日(土) 13:40~17:00(開場13:10)  
〇会場:名古屋市中区役所ホール
    名古屋市中区栄四丁目1番8号 地下2階    
〇アクセス:地下鉄名城線 栄駅12番出口より東へ1分      
〇情報保障:要約筆記・手話通訳・ヒアリングループ 
〇定員:500名                   
〇参加費:おとな800円 
     高校生以下 無料(要申込)
     障害のある方の介助者 無料(要申込)
〇問合せ:申込みページへ。
〇主催:インクルーシブあいちプロジェクト
    (わっぱの会・名古屋「障害児・者」生活と教育を考える会)

〇講師紹介
《前川喜平》


現代教育行政研究会 代表
自主夜間中学ボランティア講師
元文部科学省事務次官
著書「面従腹背」など多数

《上井 靖》

A‐session代表(学びコンサルタント)
愛知教育大学、金城学院大学非常勤講師
元名古屋市立中学校長
「正解同調圧力からの脱出」執筆中
Sat Aug 3, 2019
1:40 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
名古屋市中区役所ホール
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥800
高校生以下 FULL
障害のある方の介助者 FULL
Venue Address
名古屋市中区栄4-1-18 Japan
Organizer
インクルーシブあいちプロジェクト
48 Followers
Attendees
74